明日の身体と心の自立を助ける
 キララ鍼灸院
円山
札幌市中央区
健康保険  労災保険指定施術所


  キララ鍼灸の施術の全体的な流れ
  ホームに戻る


問診票

初回は2ページの問診票を使い、詳しく症状の事を聞かせて頂きます。 現在の病状だけでなく、過去の病歴や日々の生活習慣(食事、睡眠、運動、仕事など)を教えて頂きます。

問診により、ちょっとした食習慣が病気を生み出している事が多いことが分かっております。 その場で食事に関わるワンポイントのアドバイスをします。


カルテと問診

毎回カルテを書きます。
当日の主訴を含む症状、施術内容、施術の効果と結果を記します。
前回の施術後からの変化なども毎回問診してカルテに記します。

カルテの内容と触診の結果を合わせて、当日の施術方針を決め説明します。 合意の上で施術を進めます。


触診

筋肉のコリと、万病の元である身体の冷えに着目して、全身を手で触って、状態を診断します。前回からも変化点も触診の対象にします。

まずは首周囲の筋肉のコリや冷えに注目します。 それ以外は、腰と手足の筋肉コリと冷えの状態。 お腹の冷えも確認します。 更に足の長さの左右差などです。

特に、今の症状を訴えれおられる場所の状態は念入りに調べさせて頂きます。 それにより、ピンポイントの施術で、大きな効果を出せる可能性のあるポイントを探りだします。 また遠く離れた所にあるポイントとの関連性も探し出します。



施術

最初に、今在る身体と心の痛みと苦しみを、効果的な施術によって速やかに取り除きます。

同時に、対処療法的な治療だけでなく、全身施術を行うことで、回復後の長期に渡る健康維持に重点を置いております。


今の施術法

施術法は少しづづ進化して変化しております。 2019年夏時点での、主要な施術法は、


1.刺絡 (頭、手の指、足の指)

驚くほど効きます。

万病と言える自律神経失調に対する大きな施術手段が刺絡と考えております。 自律神経の中枢である脳の視床下部に直接的な刺激を与えることができ、交感神経過剰、副交感神経過剰が生み出す、筋肉のコリ、手足の冷え、アレルギー、不眠、過剰睡眠に対応ができます。


2.首の筋肉のコリをハリで取ります。

脳に対する血流を改善します。 脳内の老廃物の排泄力を高めます。
多彩なハリのテクニックを駆使してコリを取り除きます。


3.仙腸関節の骨盤矯正

仙腸関節のズレを矯正する骨盤矯正により、腰部の筋肉の持続的な柔軟性を回復させます。独自の手法を作りだしました。

ハリも併用して腰部の筋肉のコリを取ります。


4.お灸

お灸は必ず取り入れるようにしております。 お灸のもぐさが紙の台座に乗り、手軽に貼りつけられる業務用のお灸です。

不眠に対しては、足の踵にある失眠と呼ばれるツボに、手で一つ一つ捻ってすえるお灸も行います。 一カ所に連続的に20個以上を体の反応を見ながらすえます。

失眠のお灸は効果はありますが、時間と手間のかかるお灸です。 失眠のお灸よりも優先度の高く、やるべき事がいっぱいあります。 それで毎回はできません。 治療のサイクルの中で時間配分を考えて数回はできるようにと考えています。


5.セルフケア

ハリとお灸の施術だけでなく、セルフケアと組み合わせた、総合的手法で根本治療を目指しております。 セルフケアは食事、運動、呼吸法、心に対するケア(脳に対するケア)です。


青空と樹木

(2019/8/3 )