体と心の痛み・苦しみをとり、明日の自立を助ける
 キララ鍼灸院
円山
札幌市中央区
健康保険  労災保険指定施術所


 うつ病治療の症例
 キララ鍼灸院の「うつ病の標準回復計画」の
 2020年度の実績から説明する
ホームに戻る


はじめに

キララ鍼灸院のうつ病の治療法である、「うつ病の標準回復計画」は、2019年の9月に作りました。 キララ鍼灸院のホームページで概要を説明して、治療希望者を求めました。

同時に「うつ病の標準回復計画」の詳細なマニュアルも準備しました。 治療時には、その「うつ病の標準回復計画のマニュアル」に従って、うつ病の発生原因の脳科学的解釈と科学的な裏受けのある合理的な治療法、様々なセルフケア法の説明などを行っております。



キララ鍼灸院で本当にうつ病は治るか?

本質的な質問

皆様の一番の関心事項が、「キララ鍼灸院で本当にうつ病は治るか?」の質問だと考えています。

答え

はい、キララ鍼灸院では、短期間でうつ病が治ります。
施術回数は3回から5回で、期間は3週から5週くらいです。

正しくは、短期間で正常判定になり、うつ病の原因である脳内の傷の修復が始まります。


客観的に治ったを判定

初回にベッツうつテストでうつ病のレベルの自己判定を行ってもらいます。 初回の判定で、うつ病のレベルが軽度か中度であれば、1月後に同じベッツうつテストをすると正常値判定になります。

私の感覚では、8割から9割の患者の方が正常値判定になります。


実績

もっと詳しい実績については、下記のうつ病治療の実績 2020年度の記事でご確認下さい。


例外

抗うつ薬、抗不安薬、睡眠薬などによる極度の薬物中毒症状の方および、それらの薬に対する過敏症の人は対象外です。



どのように治っていくか

不安症状が最初に消える

施術開始の1月後くらいで、身体の痛み苦しみが大きく減ります。 それにつれて数多くあるメンタル症状の中でも不安症状が最初に減ります。ほぼ全員です。

1月後には、無理をしなければ普通に日常生活が送れます。


2カ月目、3カ月目

残っている身体の痛み苦しみが8割から9割取れます。 一見すごく元気になります。 しかし無理はできません、脳内ではまだ回復途中です。
この間の施術回数は、普通は月に2回程度です。


不眠症状

うつ病の患者様のほとんどが不眠症状をお持ちです。 1月ぐらいで不安症状がとれると同時に不眠症状の改善も感じる方が多いです。

しかし一部の人、感覚的には2割程の人が不安症状がとれても不眠症状が改善されないと訴えられます。

私見ですが、ベンゾジアゼピン系の睡眠導入剤や睡眠薬の長期服用による副作用か不眠に関する強迫性症状が背後にあると考えています。

脳の傷の回復が進むにつれて、じわりじわりと不眠症状が回復すると伝えています。 数か月後です。


脳の傷の回復

うつ病は、脳の損傷により作り出されています。 施術後1月で、不安症状も大きく減り、無理をしなければ普通に日常生活も送れていますが、しかしまだ脳内にはうつの傷が残っています。

その傷が完全に埋まるでは、強いストレスをさけて無理のない生活が必要です。 強いストレスが続くと再発の危険性が高くなります。 傷が完全に埋まるとストレスに対して強くなります。



うつ病治療の実績について

キララ鍼灸院は、テナントの契約上、建物の外観に店舗の看板の掲げることができません。 それでネットと口コミだけでお店を知って頂いています。

知名度もない鍼灸院ですが、キララ鍼灸院の「うつ病の標準回復計画」によるうつ病治療や希望される患者様の来院が少しづづあります。

その中で、2020年度のうつ病の実績をまとめることができました。 下の方にまとめがあります。 ぜひその内容を読んで下さい。



うつ病治療の実績 2020年度の詳細

2020年にうつ病の治療を受けられた患者様について説明します。

軽度のうつ病

キララ鍼灸院のうつ病の標準回復計画に沿って治療を受けられた、軽度のうつ病患者様5人の内4人がほぼ1ヶ月後に正常判定になりました。

残りの1人はコロナ中断を2.5ヶ月を挟み4ヶ月後に正常判定になりました。
ベック式うつ病テストを使って客観的、科学的にうつ症状と効果を判定しております。


長期に渡る慢性うつ症も治る

上記5人の正常になった患者様の内で、長期に渡る慢性うつ症の患者様が2人おられました。1人は15年、もう1人は20年です。
長期に渡る慢性うつ症状であっても、同じように治ることがわかります。


中度のうつ病

中度のうつ病患者様4人全員が1ヶ月で正常判定になりました。
施術回数は3回から6回です。 施術時間は少しサービスして長めです。
最速は、施術開始から23日目(3回の施術)で正常判定になりました。

正常判定のレベルになると、身体症状がほぼ普通になります。
脳の傷がうつ病を作りだしていますが、その回復が始まっています。


脳内にはまだ傷が残っている

注意点は、脳内にはまだ傷が残っていて、一月程度では、その傷を埋めるサイクルが始まったばかりです。 ハリで脳への血流を高めて、うつ病の改善レベルを持ちあげているにすぎません。 完全に治るまで6カ月から1年はストレスがかかる無理はできません。 再発してしまします。


中度のうつ病の状態について

中度のうつ病となると、かなり重い症状がでます。
例えば、一人は5年間メンタルクリニックに通っていますが、症状が改善しません。 仕事中に、思考が困難になり、職務の遂行が困難になっています。 週末は身体を休めるだけで精一杯で、私生活の活動ができません。

もう一人は上記の最速の患者様です。 うつ発病で休職。疲れが酷く家事ができない。 買い物も困難です。 不安症状、吐き気、頭痛もあり「苦しくて、苦しくて」と訴えておられました。 3週間でそれがそれらの症状がほとんど消えました。 うつ症状がなくなったので睡眠導入剤と精神安定剤も自分の判断で止められました。 2ヶ月目からは、予定通りに2週に1回の施術になりました。身体を維持して脳内の回復を待ちます。


重度のうつ病

重度のうつ病の患者様4人が来院されました。 しかし残念ながら全員1月以内に治療を止められました。 それで結果を出せておりません。 重度になると自分の身体の状態の変化が分かりません。 良くなっていてもそれが分かりません。 それで早期に効果なしと判断されて治療を止められます。


知覚過敏、施術のハリが痛い

またハリが痛いと2人が早期に止められました。 うつ病になると脳の扁桃体の活動が活発になり、知覚過敏になります。 できるだけ痛みを感じないような施術ができるように改善を進めております。


もう少しお付き合いをお願いします

お願いです、辛抱してもう少しキララ鍼灸院にお付き合い下さい。 まずは1月後の判定テストまでです、自分の感覚では分かりにくいですが、数値で改善が見れて、納得できます。 その後は3ヶ月です。

自分自身の身体感覚で明らかな改善がわかります。 本当にもう少しで、重度の症状から解放されて正常判定になります。 長年(何十年)の苦しみから解放されますし、発病から時が短い方は、今後長く続くであろう苦しみから解放されます。


極度のうつ病

極度のうつ病の患者様1人が来院されました。 抗うつ薬を飲まないで、鍼灸で治したいとのことです。 またできるだけ早く、もう一度仕事ができる身体に戻りたいと言われました。


極度のうつ病に対する私見

私の私見ですが、極度のうつ病になると、薬で症状を抑えつつ、薬の副作用とうつ症状を受け入れて暮らすことになります。 生活もかなり制限されることになります。 一時的な多少の改善があるかも知れませんが、基本治らないのでずっとその状態が続きます。 西洋医学的なアプローチのことです。

それで、薬に頼らないキララ鍼灸院のうつ病の標準回復計画で完治を目指すことは、よい選択です。 普通に治っていくと、私は考えています。


極度のうつ病の短期集中施術とリハビリテーション

不安が強く寝てばかりで、動けませんし、一人では外出もできません。 付き添いの人の介助で来院されました。  それで最低限の動ける身体にする為に、短期集中で施術とリハビリテーションを行いました。 患者様の都合により施術期間は、2週間ちょっとです。


治療開始の2週間後に、重度のうつ病の下限判定に改善しました。 施術回数は8回で、リハビリテーションを含みます。 1回の施術時間は2時間以上です。  極度の不安症状が半分以下になり、全身の血行と体温も改善しました。 全体としてみると健康的な身体です。 もう少し(点数で2点で)中度のうつ病です。

中度のうつ病はキララ鍼灸院では普通に治っているので、そうなれば改善の見通しが立ちます。 私個人的には、もう少し治療期間を貰えれば、正常判定までいけたと考えております。  再度通院できるまでは、詳細なセフルケア法を提案しています。


キララ鍼灸院に来ればうつ病は治ります

うつ病と共に生きる

十年単位の長期でうつ病で苦しんでいる人を何人も見ました。 長期に渡り病が身体にくっつき離れません。 それでも前を向いて生きるには、「病を個性の一つと見なして病を受け入れ、うつ病との共生」です。 その考え方は知っていますし、その気持ちも分かります。


うつ病を治して、新な人生にチャレンジ

私の考えは違います。 うつ病は治る病です。 病を受け入れる必要はまったくありません。 薬の副作用と制限された人生を受け入れる必要もありません。

シンプルです。単に病を治すだけでOkです。 完治の期間も何十年もかかりません。長くても1年から2年です。 不安が無く、余り無理をしなければ普通に日常を過ごせるレベルであれば、1ヶ月から2ヶ月です。


私達の身体にはうつ病を治す仕組みがあります。 脳神経幹細胞の日々の生成です。 キララ鍼灸院のうつ病治療はそれを促進させます。

それで、うつ病が慢性であろうと、重症あろうと、うつ病をとっとと治して、本来の自分の人生の再スタートに挑戦して下さい。 きっと輝き幅のある大きな人生が送れると信じております。 応援します



(トップページの記事を元に作成  2021/2/22)